ベジタリアンが健康でいるために気をつけている事

ヨガワークショプ 最新情報

健康ベジタリアン夏未です。

ベジタリアンというと、ガリガリでカサカサ、偏屈・・・

そんな世間のイメージを払拭したくて、私が実践しているHAPPYなベジタリアンライフをご紹介しています。

今日はベジタリアンを健康的に実践するコツを記事にしていきます。

o0640042712303885195

ベジタリアンを健康的に続けていくには

ただ植物性を選んでいれば良いわけではないと思います。

しかも、若々しく、いきいきとした、キラキラベジタリアンを目指すには

毎日の良い食習慣の積み重ね、少しの工夫が大切です。

例えばベジタリアンで

加工食品や外食(ファミレスなど)ばかり、海外の食品ばかり、油っこいものばかり、甘いものばかり、腹12分目くらいまで食べる・・・

なんて生活をしていたら、不健康になると思います。

実際、ベジタリアンなのに、お腹でている・・・という隠れ肥満もいます。

私が実践しているのは

植物性であり、新鮮、季節にあっている、日本で採れたもの。

これがベースの食事です。

たまには甘いお菓子も食べますし、お酒も飲みます。でも、ベースを崩さない程度にしています。

以下は日々の生活で心がけている事です。

酵素を含んだ食事を摂取するようにすること

酵素を含んだ食事をすると、自分の体にある酵素を無駄に使わなくてすむという考え方があるそうです。

人の体にある酵素とは、主に食べ物を消化したり、体の代謝を促したりするもの。
人間が潜在的に持っている酵素には、限りがあると言われているので

その酵素をどれだけ無駄遣いしないかが、健康、美容、アンチエイジングのカギとも言えます。

酵素が含まれた食物は、その食物自体が持ち合わせている酵素によって消化するので、体の消化酵素をあまり使わなくてすみ、その分、体の不調を改善したり、代謝にまわす事ができるそうです。

そして、酵素が多く含まれる食べ物と言えばローフード(非加熱や摂氏48度以下で調理された料理)、リビングフード(生きた食べ物、発酵食品など)。

酵素は加熱に弱く、48度以上で調理されると、ほとんどが失われてしまいます。

冒頭でご紹介しましたが

ビーガンでも、酵素が破壊された加熱食ばかり食べていては、体の酵素を消費してしまうので、健康的とは言えません。

野菜を食べないイヌイットが健康なのは、生肉を食すから。

という事実もあるそうです。

そのくらい、酵素というのは、人間の生命に、深い関わりのあるものなんですね。

と、いうことで

ローフード、リビングフードは楽しいし、食事に取り入れるようにしていますが

全部をロー(生)にしようと思うと、けっこう大変です。

ローフードを知った最初の頃は、何でも非加熱がいいような気がして、色々と挑戦していたんですが

ローフードって、全部をやろうと思うと日本の家庭にはあまり向かないかも・・・と感じています(笑)

というのも、ローフードのレシピって、特殊な器具が必要だったり海外味な物が多く

48度以下で調理しなくてはならないから、家庭のガスコンロやIHでは無理だし、いちいち温度を計るのも、面倒です。

特に冬場は、あったかい食べ物が食べたいですよね。

・自宅で焼く、パンやお菓子の香ばしい香りと出来上がりを楽しみに待つワクワク感!

・炊きたての玄米ごはん!

・冬にほっこり飲みたくなる美味しいみそ汁

・大好きな人と食べる、鍋料理

これらの加熱食は、忘れられません。
なので、私はムリ無く、楽しく

家でカンタンに実践できるものだけ、楽しく取り入れています。

例えば、朝は、生のフルーツかスムージー、紅茶キノコ(kombucha)で、酵素をたっぷりと体に取り入れ

昼食や夜ご飯は、生野菜(山盛りのサラダ)や発酵食品(ぬか漬けや味噌など)を添える様にしています。

それから、調味料の醤油や、お酢も非加熱の生の物を購入しますし、お味噌も手作り三種類は常備して、できるだけ取り入れています。

食べる順番も消化吸収をスムーズにするために大事

特に消化のいい物(水分が豊富に含まれるもの、生のもの)を先に食べるように心がけています。
順番を逆にしてしまうと、消化の悪い物が胃の中で留まるので、消化の早い物が停滞してしまい腐敗していくそう。

人間の食べるという行為そのものが、毎日フルマラソン(42,195km)を走っているのと同じくらいの消化や吸収にエネルギーを使っているそうなんです。驚きですよね!

そんな事もふまえて、簡単に、毎日楽にできるものだけ実践中でございます。
そして、この、酵素を体に取り入れる生活を始めて、

1番変化を感じるのが、『爪』

とても爪がもろかったのですが、丈夫になりました。全く折れません。

また、酵素生活をきちんと実践できると身体的には疲れにくくなる気がします。

今、体に不調を感じる方は、是非、酵素食を。

参考にした書籍